Q&A
よくある質問
Q&A

フィルム施工に関するご質問にお答えします

施工等に関してお客様から多く寄せられるご質問に、施工のプロがQ&A形式で丁寧にお答えしておりますので、窓ガラスフィルム施工にご興味のあるお客様はぜひ一度ご覧ください。お客様に施工へのご理解を深めていただけるよう、分かりやすい説明に努めております。

  • 型板ガラスに貼付けできますか?

    通常のフィルムはフロートガラス(つるつるしたガラス)用なので凸凹のあるガラスには施工できません。

    型板ガラス用のフィルムで対応します。(ただし、貼れる種類に限りがあります。)

  • 窓ガラスのどちら側に貼るのですか?

    通常は室内です。(室内側から施工出来ない場合は外貼り用を用います)

  • 実際に窓ガラスフィルムのサンプルを見ることが出来ますか?

    はい、もちろんです。

    現地調査時にカタログやサンプルをお持ちします。遮熱フィルムをご検討の方には体感キットにて見た目や効果を確認できます。

  • 耐用年数はどのくらいですか?

    環境にもよりますが、内貼りで10~15年程度です。

    経年劣化による端部の剝離や変色などの見た目に変化が現れ始めたら貼り替えの時期です。

防犯防災対策や紫外線対策を高いレベルで実現する窓ガラスフィルム施工の専門業者をお探しであれば、ぜひお気軽にご相談ください。UVカット断熱・遮熱、目隠し・プライバシー保護など、窓ガラスに関するお客様の幅広いお悩みを優れた技術で解決してまいります。施工に関してお客様から多く寄せられるご質問にQ&A形式で回答しておりますので、「施工の依頼を考えている」というお客様はぜひ一度ご覧ください。ご不明な点につきましては、お電話やメールなどでお問い合わせいただけましたら、スタッフが丁寧な対応で何でもお答えしてまいります。